ワードプレス

【初心者にオススメ】WordPress(ワードプレス)ブログを15分で作る方法

この記事は、ワードプレスのブログを15分で作ってしまおうという内容です。

初心者の方でもすぐに始められるように意識して記事を書きました。難しいことは後回し!ワードプレスでブログを始めようと決めた方が楽に最短で作る方法です。

 

 

WordPressブログを作るまでの工程

シンプルに流れはこうです。

step
1
エックスサーバーでサーバー契約をする

step
2
エックスサーバーで"ドメイン"を取得する

step
3
エックスサーバーからワードプレスをインストールする

step
4
好きなブログデザインのテーマをインストールする

 

ステップ①〜④までです。サクッとブログを作ってしまいましょう。

エックスサーバーをオススメするのはステップ①のサーバー管理とステップ②のドメイン管理が一緒にできるので楽だからです。

料金設定も明瞭でわかりやすく、今現在私が使っていて何も不自由がないです。ドメインを別で取得するとDNSの書き換えなどがあり少し煩わしい作業がありますが、エックスサーバーで一括管理することで無駄な作業が省け、初心者の方には超絶オススメです。本記事では"15分縛り"ということもあり、サーバーとドメイン管理を一括で行えるエックスサーバーを推しています。

ステップ③のワードプレスのインストールも、エックスサーバーの管理画面からポチッとするだけです。

 

ブログを始めるなら無料ブログではなくワードプレス

無料(タダ)には理由(ワケ)がある

無料ブログはブログサービス自体がサービスを終了するとせっかく作った自分のブログが消滅してしまう恐れがあります。ブログ運営のポリシー違反で一方的にブログを削除されることも。これからブログでアフィリエイトしたり、アクセスを増やしてブログを収益化(マネタイズ)するにはSEOや検索に上がりやすいワードプレスでのブログ制作は必須ですし、無料ブログというプラットフォームでお金を稼ぐには著名人でもない限り、時間もかかり埋もれてしまい厳しいと思います。

ブログを自分だけの資産ブログとして運営することができるので、稼いでいるブロガーはほとんどワードプレスで運営をしていますし、最初は無料ブログでという方も結局はワードプレスに移行作業をしてワードプレスで運営しています。

「ブログをもう少し安くで始めて、後からブログの作り方を学べばいい」と思うかもしれませんがやめた方がいいです。無料ブログからワードプレスへデータを移行することもできますが、めんどくさ過ぎるのでオススメしません。せっかく集めたアクセスも1からリスタートになってしまいますので、最初からワードプレスでのブログスタートをオススメします。

 

サーバーはケチらず安定性と利便性を優先させよう

ブログでお金を稼いだり、フリーランスになったり、ブログでビジネスをすることに興味や目的があるなら、レンタルサーバーを通じてホスティング料を払うことは必須です。レンタルサーバーで運営されているブログでは、独自の広告、アフィリエイトリンクを貼って自由に運営ができます。例えば無料ブログで有名なアメブロはA8.netなどのアフィリエイトリンクは貼れないですし、グーグルのアドセンス広告も貼ることはできません。

ワードプレスでブログを作ることによって、誰でもブログで収益を最大化する可能性がありますし、最初に初期費用を支払う価値は十分にあります。あなたのブログを見に来てくれる方も少しずつ増えてきます。無料に拘らず、最初からワードプレスでブログを作ることをオススメします。

 

初心者にオススメ!エックスサーバーとは

エックスサーバーは、 安心と快適さを備えた高性能レンタルサーバーで運用サイト数は190万件を突破しています。数あるサーバー会社の中でも、コストパフォーマンスに優れたレンタルサーバー会社です。サポートも充実していて、基本的な操作やトラブルもメールで問い合わせるときちんと対応してくれますし、私も何回かお世話になりました。

 

エックスサーバーの料金プラン

エックスサーバーはサーバーの容量によってプランが異なりますが、ブログを運営するだけなら一番安いX10プランで十分です。利用料金は契約期間によって変わるのですが、一番下のランクの契約期間3ヶ月で一ヶ月あたりにすると税込1,320円です。36ヶ月まで契約することができ、3ヶ月の契約と比べると最大11,880円もお得です。

月々の料金が長期になるほど安くなりますが、少なくとも12ヶ月間登録することで大幅な節約ができますね。手動更新から自動更新する設定することで少し割引が適応され、さらにお得になります。

数千円の月額料金はかかりますが、長期的にずっと安く利用できます。私は使っていて不自由がないですし、シンプルな管理画面でドメインとサーバーの管理がし易いです。

 

6/17まで!【初期費用】半額キャンペーン!

ポイント

今ならキャンペーン中で、【初期費用】が半額になります。

税込3,300円 → 税込1,650円

加えて、

ポイント

・全サーバープラン10日間の無料お試しつき!

・エックスサーバーでご契約・ドメイン取得でドメイン2つ無料!

もし一番安いX10プランで進めた場合、

【初期費用半額】1,650円+【契約期間3ヶ月分】3,960円=【合計】5,610円で契約することができます。

ドメイン無料は大きいですし、多くのブロガーがエックスサーバーを選ぶ理由はコレかもですね。

 

実際にエックスサーバーでWordPressブログを開設しよう

step
1
エックスサーバーでサーバー契約をする

エックスサーバーのお申し込みフォームから、新規お申し込みをクリック。

10日間無料のお試しがあるので契約をした後でも解約が可能です!実際にお試し登録することで、使いやすさをわかってもらえると思います。

サーバーIDとプランを選びます。サーバーIDは、初期ドメインとして利用されますので、慎重に決めてください。サーバーIDはあとから変更ができません。プランは一番安いX10プランで問題ありません。

 

さらに最速で運営できるWordPressクイックスタート!

もし、

  • お支払方法はクレジットカード払い・翌月後払いでいいよ。
  • お申し込みと同時にサーバー料金のお支払いが発生してもいいよ。
  • 10日間無料のお試し期間はいらないよ。

という方は、さらに最速でスタートできるWordPressクイックスタートというオプションがありますので、上記の画面で"クイックスタートを利用する"にチェックすることで、

  • WordPress新規設置
  • 独自SSL自動設定 ←後から必ず行う設定です
  • ドメイン取得・設定

が一度にできてしまいます!追加の項目で、サーバー契約期間とワードプレス設定の為の項目の入力欄が出てきますので、必須事項を入力して全て完了です。ステップ②③を飛ばしてステップ④へ。

早い!ワードプレスでブログをスタートするなら嬉しいオプション機能です!クイックスタートで始めるならドメイン名も同時に取得しますので下記の記事も参考にどうぞ。

ドメイン名を決める時に注意したい4つのこと
ドメイン名を決める時に注意したい4つのこと

ワードプレスで自分のブログを作る時、まず初めにするのがドメイン名=ブログ名を決めることです。 私は優柔不断というかすぐ決められないタイプなので、ドメイン名はiPhoneのメモなどにあらかじめ候補を上げ ...

続きを見る

独自SSLって何?ワードプレスをインストールしたらすぐ設定しよう!

Contents独自SSLとは?エックスサーバーで常時SSL化する方法エックスサーバーの設定ワードプレスの設定 独自SSLとは? 簡単にいうと、独自SSLとは、ネットワーク上の通信を暗号化する技術のこ ...

続きを見る

 

続いて、個人情報の入力ページへ。名前、住所、パスワードなどを入力していきます。

入力したら【次へ進む】をクリックします。

 

登録したメールアドレスに届いた確認コードを入力して【次へ進む】をクリック。内容を確認する画面が出てきますので、間違いがないか確認して【この内容で申し込みする】をクリックします。

お申し込み完了画面になり、管理画面に接続されたら完了です。

 

step
2
エックスサーバーで"ドメイン"を取得する

10日間の無料体験中の方は、まだ独自ドメインを取得できずサーバーIDの初期ドメインアドレスを使うことになります。本契約に進む場合は決済の後、下記のように各種特典のお申し込みページから独自のドメインを取得できます。

 

step
3
エックスサーバーからワードプレスをインストールする

次に、エックスサーバーの管理画面からワードプレスをインストールしましょう。

トップページ→サーバー管理をクリックします。

試用期間中であれば、割り当てられた初期ドメインを選んで、WordPress簡単インストールをクリックします。

インストールを選んで、ブログ名・ユーザー名・パスワード・メールアドレスを入力します。基本的には全ての項目はあとから変更可能です。

確認画面へ進むをクリック!問題なければインストールするをクリックします。これで、無事インストールできました!

下記のように、管理画面URLのリンクをクリックすると、ワードプレスのログイン画面に入ることができます。

ログイン画面が出てくるので、先ほど入力したユーザーIDとパスワードを入力すればログインできます。

 

step
4
好きなブログデザインのテーマをインストールする

この後はデザインや記事、コンテンツ制作に力を入れていきます。

ワードプレス管理画面の左側メニューの「投稿」をクリックすると、新しい投稿を追加して作成できます。画像を追加するには、左側メニューの「メディア」をクリックします。サイドバー、フッターなどに項目を追加するには、「外観」→「ウィジェット」に移動します。

ブログのデザインを変更するには、左側の「外観」に移動し「テーマ」をクリックして、サイトデザインに興味のあるものをアクティブ(有効化)にします。 こうすることで、簡単にウェブサイトのデザインを変えてブログをスタートすることができます。 デフォルトの無料のテーマ(ブログデザイン)は、英語なので使いづらかったりカスタマイズしにくかったり。もう一つの選択肢は、このブログのテーマのような事前に作られたテーマをダウンロードしてサイトデザインに使うことです。

このブログは収益化を目標にしていますので、高機能なWordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」という有料テーマを使用しています。税込14,800円ですが、ブログ立ち上げ当時から有料テーマにすると決めてましたので、迷いなく購入しました。

テーマデザインに関しては、最初は無料のものにしておき、触ってみて慣れてきたら変更するのもアリだと思います。下記に無料テーマと有料テーマのオススメをリストアップしましたので参考にどうぞ。

 

無料テーマのオススメ3選

cocoon

Write

Xeory

 

有料テーマのオススメ3選

THE THOR

賢威

アフィンガー5 →このブログの有料テーマです!

 

また、本記事でわからない部分があればお問い合わせ info@mybloglovin.comまたは、コメント欄にご連絡をお願いします。対応できる範囲でお答えします。

【初心者にオススメ】WordPress(ワードプレス)ブログを15分で作る方法でした!

 

まとめ

順番に説明しましたが、エックスサーバーWordPressクイックスタートなら15分どころか5分ほどで設定できてしまうかもしれませんね汗。

ワードプレスを使えば、ブログのファンや読者にニュースレターやEメールを送ることもできます。自由度が高く収益化しやすいワードプレスで、無料ブログよりも進んだスタートを切ることができます。

快適なブログライフを。

-ワードプレス
-, , , ,

© 2021 MY BLOG LOVIN